10日

豚丼・すまし汁

野菜のしょうがじょうゆがけ・

みかん・牛乳

 

 いよいよ3学期が始まりました。最初の給食は、子どもたちの食べやすいよう丼の献立でした。

 「今年最初の給食はどうですか?」の質問に「とってもおいしいです!」と元気な声が返ってきて安心しました。

 本年もどうぞよろしくお願い致します。

11日

ごはん・雑煮

大豆入り松風焼き

お浸し・牛乳

【鏡開き】

 今日、1月11日は鏡開きです。鏡開きは、お正月に神様へお供えした鏡餅を下げてお汁粉やお雑煮にして食べる日です。餅は、包丁などの刃物は使わず、木づちなどで割って小さくします。また『切る』や『割る』という言葉は縁起が良くないことから『開く』という言葉を使います。

 今日は、白玉を入れたお雑煮と松風焼きの献立でした。年に一度のお正月メニューを味わいました。

12日

ごはん・みそ汁

鮭のつけ焼き

じゃがいも入りきんぴらごぼう

牛乳

 鮭には、カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDが豊富に含まれています。給食で使う鮭は身がやわらかく、とても食べやすいです。きんぴらには素揚げしたじゃがいもを混ぜてアレンジしました。さやいんげんやにんじんも加えて彩りよく仕上げました。

15日

豆入りおこわ・すまし汁

卵焼き・お浸し・牛乳

 おこわは『こわめし(強飯)』とも呼ばれる、もち米を使ったごはんです。給食では、うるち米ともち米を混ぜて作っています。もち米はうるち米に比べて粘りがあり、もちもちとした食感が楽しめます。食感の違いに気付いた子が多く、「もち米おいしい!」と好評でした。

16日

ツイストパン・野菜スープ

白身魚のピザソース焼き

コーンとキャベツのサラダ

プルーン・牛乳

 今日は白身魚にトマトソース、マッシュルーム、ピーマンなどを加えて煮込んだソースとチーズをかけて焼いたピザソース焼きでした。スープとサラダで野菜もしっかり摂りました。

 今週から体調不良で休む子が増えてきています。三食よく食べ、予防に努めましょう。

17日

和風スパゲティ

じゃこ入り野菜サラダ

豆乳フルーツゼリー・牛乳

 和風スパゲティはしょうゆとバターで味つけしています。具材も鶏肉、いか、にんじん、キャベツ、しめじなどたっぷり入っていて栄養満点です。

 また、デザートは新メニューの豆乳フルーツゼリーでした。大豆からとれる豆乳はそのまま飲むだけでなく、料理やお菓子にも使われる万能食品です。

18日

わかめごはん・みそ汁

きびなごの唐揚げ

野菜のごま酢がけ

ぽんかん・牛乳

 きびなごはニシン科の小魚です。頭からまるごと食べられるのでカルシウムをたっぷり摂ることができます。カルシウムは年齢が上がるにつれて体内への吸収量が減っていきます。小学生のうちからカルシウムを含む食品を積極的に摂ることが、将来の骨や歯の健康へと繋がります。

19日

アロス・コングリ

ABCパスタスープ

フリカセ デ ポーヨ

野菜サラダ・みかん・牛乳

【世界の料理~キューバ~】

  アロス・コングリはあずきを使ったごはんで、お赤飯のような料理です。そこに、鶏肉のトマト風味煮込みであるフリカセ デ ポーヨをかけていただきました。キューバの食文化はスペインとアフリカの影響が強いといわれています。アロス・コングリの『アロス』はスペイン語で『ごはん』という意味です。

 22日

ポークカレーライス

7品目のサラダ

りんご・牛乳

 今日はみんなの大好きなカレーの献立でした。本校でもインフルエンザが流行していますが、登校している子どもたちは元気に給食を食べていました。

 また全員の笑顔が見られる日を楽しみにしています。

23日

麻婆あんかけそば

中華風卵スープ

みかん・牛乳

 麻婆あんかけそばのあんは、麻婆豆腐を、めんにかけやすいようとろみをつけてかために仕上げています。具材がたっぷりでボリュームがありましたが、おかわりをしている子が多く見られました。

24日

ごはん・すいとん

鮭の塩焼き・お浸し

ぽんかん・牛乳

【全国学校給食週間】

 毎年1月24日から30日は全国学校給食週間です。明治22年に山形県の私立忠愛小学校で提供されたごはん、焼き魚、漬物の献立が日本で最初の学校給食であったと言われています。

 今日は、当時の給食を再現しました。腹持ちがよいことからごはんの代わりに食べられていたというすいとんも大人気でした。

25日

ジャムコッペパン

キャベツとコーンのクリームスープ

くじらのたつた揚げ

青菜ともやしのサラダ・牛乳

【全国学校給食週間】

 今日は全国の小学校で完全給食が始まった当時の献立を再現しました。くじらは、現在では捕れる場所が制限されていることからあまり出回っていませんが、当時は貴重なたんぱく源としてよく食べられていました。子どもたちからは「もっと食べたい!」と声があがるほど好評でした。

26日

ごはん・佃煮

ねぎま汁

豚肉と野菜のうま煮

りんご・牛乳

【全国学校給食週間】

 今日の献立は、『東京の食文化』がテーマです。江戸時代に江戸の村で生まれたとされるねぎま汁は、ねぎとマグロを使った汁物です。また、ごはんにのせた佃煮は、ここ中央区の佃島で生まれた食べ物です。普段何気なく食べているものでも、私たちの身近で生まれたものがあるのですね。

29日

きなこ揚げパン

白菜と肉団子のスープ

野菜サラダ・みかん・牛乳

【全国学校給食週間】

 先週に引き続き、全国学校給食週間の今日は、人気メニューの揚げパンの献立でした。調理員さんが給食室で1つ1つ揚げて砂糖ときな粉をまぶしてくれた揚げパンに、みんな大喜びでした。

30日

ごはん・東京都産野菜のみそ汁

東京X(エックス)のコロッケ

茹で野菜・牛乳

【全国学校給食週間】

 東京X(エックス)は、東京で生まれた新しい品種の豚肉です。通常の豚肉よりも脂がのっていてうま味が強いという特徴があります。今日は、この豚のひき肉をコロッケに混ぜ込みました。コロッケは人気メニューの1つなので完食のクラスが多かったです。

31日

ごはん

大豆とじゃがいもの甘辛揚げ

沢煮椀

めかじきのごまみそだれ

お浸し・牛乳

 めかじきは、かじきの中で最も大きな品種です。身がやわらかく、とても食べやすい魚です。

 大豆と角切りにしたじゃがいもを甘辛く揚げた甘辛揚げも人気で、おかわりをしている子が多かったです。