Ⅰ.個別指導の充実

Ⅱ.国際小学校に向けて

Ⅲ.マイスクールスポーツの充実

Ⅳ.異学年交流の充実

Ⅴ.音楽活動の充実

Ⅵ.  サイエンス出前授業 


Ⅰ.個別指導の充実

 
算数の学習は、1クラスを3グループに分けて、少人数によるきめ細かい指導を行っております。(ページトップへ)


Ⅱ.国際小学校に向けて

本校は、平成26年度より、国際教育推進パイロット校の指定を受けました。

国際教育推進のために、「国際教育」を「英語教育」「国際理解教育」「伝統文化教育」の3つの柱で進め、グローバル社会を主体的に生きるために、日本人としてのアイデンティティや日本の文化に対する理解はもとより、児童の英語を使ったコミュニケーション能力の向上や、広い視野をもって世界に活躍できる力を育成しています。
 

①  「聞く」「話す」力を育てる英語授業の充実を図っています。

<年間の英語の授業時数>

 

 

 

 

 

 

 

V:JVTA(日本映像翻訳アカデミー)

 

 

*◆* 英語の授業の様子  *◆*


担任が、前の時間の学習を振り返ります。 

  
会話練習やゲームなどで新しく学んだ言葉を、繰り返し使って身に付けていきます。


お話の時間(Reading Time)では、英語を聞いて様子を想像したり、

日本語との違いを考えたりすることを大切にしています。 

 
JVTA(日本映像翻訳アカデミー)の英語は、アニメーションのセリフを聞いて、生活に役立つ表現を学んでいます。
 
② タブレット端末を英語活動に  



タブレット端末を英語活動に自主学習に役立てています。
 

③  朝英語「クイックタイム(QT)


 

8:25からの5分間、全校一斉に英語に慣れ、親しむ時間があります。(月火木金)
 

④ 常盤イングリッシュニュース(TEN)

 
保護者や地域の方に、英語活動の様子を、月2回お知らせしています。

>> こちらのページをごらんください。

 

⑤日本の伝統文化歴史の学習


<講談(2・3年)>

講談師の神田蘭先生にお越しいただき、日本の昔からの伝統を学びます。

<能(3・4年) >

重要無形文化財総合指定能楽保持者である鵜沢久氏、そして鵜沢光氏に来校いただき、

日本古来から伝わる能の素晴らしさを学習します。

■老舗や名人との連携授業

  
日本橋の老舗に行ったり、名人にお越しいただいたりして学習しています。


■日本橋学生工房(5年)


5年生の総合的な学習の時間では、日本橋学生工房の学生さんに日本橋について教えていただき、

自分たちで課題を設定し学習しています。 
 
■金融機関との連携

  
東京証券取引所や日本橋税務署と連携して、金融教育を行っております。
 

■囲碁教室(3~6年)

6年生は年10時間、3~5年生は年5時間、日本棋院と連携して有村比呂司八段にお越しいただき、囲碁教室を行い、

囲碁の楽しさを学ぶとともに、思慮深く考える力を養います。

 (ページトップへ)


Ⅲ マイスクールスポーツの充実

 

■ペースランニング

決められた時間の中で同じペースで走り続けることができるようにチャレンジしています。体力増進につながっています。

 

■全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール

 

小学生大会には毎回参加しています。第3回大会(小学生の第1回大会)では、文部科学大臣賞(優勝)を獲得しました。

 

■長短なわとび

休み時間など、たてわり班で長なわの練習をします。1年生も高学年に教えてもらい跳べるようになります。

 

■ダブルダッチ


日本体育大学の学生が各学年に指導します。リズムよく跳べるようになります。
 


■トップアスリート招聘

<三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020>

  

第1回の開会式に参加しました。元体操日本代表の田中理恵選手、ウィルチェアーラグビー日本代表の池崎大輔選手、島川慎一選手、今井友明選手、福井正浩選手と一緒に運動の楽しさを教わりました。


<バスケットボール>

 
プロバスケットボーラーであるダイナソーサム選手にお越しいただき、バスケットの基礎を教わります。

指示や説明はすべて英語で話していただいています。
 


(ページトップへ)


 Ⅳ.異学年交流の充実

■たてわり班活動

 
少人数の学校なので、学年を超えた活動が活発に行われます。そのかかわりの中で、子供が成長していきます。

(ページトップへ)


Ⅴ.音楽活動の充実

ただいま作成中です。

(ページトップへ)


Ⅵ サイエンス出前授業 

ただいま作成中です。
 (ページトップへ)