4月 月曜日 算数「直方体や立方体の体積」

 算数では、「直方体や立方体の体積」の学習をしています。

 まず、もののかさをどうしたら比べることができるか考えました。

 すると、「同じ大きさの立体を中に詰めて数を比べればいい!」ということで

 1辺が1㎝の立方体を、比べたい立体の中にしきつめました。

 

 うまく2つの立体のかさを比べることができました。

 もののかさを「体積」といい、「㎤」という単位で表すことを学びました。

 次に、複合図形の体積の求め方を考えました。

 2つに分けたり、へこんだ部分をおぎなったり、工夫して求めました。

 自分の考えた求め方を、友達と交流する中で「この求め方もできるんだ!」とつぶやいていた子もいました。

 

 直方体や立方体の形をもとにして考えることで、複合図形の体積も求めることができました。