5月14日 金曜日 理科「センター教室」

 教育センターに行き、ゴムで動く車をつくって、実験を行いました。

説明をよく聞いて、真剣に組み立てたり、楽しく実験に取り組んだりする姿が見られました。

「もっと遠くまで車を進めるために、次はゴムをもう少し長く伸ばしてみようかな。」などと、考える声も聞こえてきました。

実験の結果から、ゴムを長く伸ばせば伸ばすほど、車の進む距離は長くなるということに気付き、まとめることもできました。

 その後は、プラネタリウム鑑賞をし、太陽の動きや春の星座について学びました。

 今後、理科の時間にさらに学習を深めていく予定です。

今回学んできたことを活かし、更なる発見を増やしていってほしいと思います。