7月の図工

 まず、「ふわふわ」「がちゃがちゃ」「さらさら」「ぐわんぐわん」などの言葉からイメージする色(何色でも)で、言葉に合うような線を描きました。

ただこれだけでも、クラスのみんなと比べてみると、同じ言葉からでも全く違うような形ができていたり、なんだか似ている色を選んでいたりしていて、楽しむことができました。

そこからさらに、自分が描いた線の上や周りに、生き物や風景、言葉や文を描き加えて、オリジナルの絵本にしました。

お互いに読み合って、それぞれの言葉から生まれた色や形の世界を感じました。