社会

2月8日(月) 更新

【経済担当】 ◇節分も過ぎ、都立一次入試も近づいてきました。健康第一・気合第二・実力第三くらいのつもりで、

        ラストスパートしましょう。

       ◇今回は、授業でも見せた「人権」についてのまとめを載せました。ここをクリック→公民人権のまとめ 

       ◇経済の試験範囲はわずかなので、配布された問題をやっておけば十分です。      

       ◇ちなみに、都立高校の過去の問題は平成○年度 都立入試問題」(東京都教育委員会のサイト)や

        「東京新聞 都立入試問題」(首都圏公立高校入試 東京新聞のサイト)で検索すると出てくるので、

        8年以上前の問題も見られます、参考まで。

       ◇また、都立一次対策としても重要な歴史の文化史で、江戸時代の元禄文化・化政文化のまとめを、

        「2年社会」のところに載せてあります。良かったら、参考にしてください。

        いずれもスライドは枚数が多いので、印刷はしない方が良いでしょう。

【政治担当】 ◇2学期期末考査後からの学習のポイントをまとめました。ここをクリック→学習のポイント

       ◇問題演習として、授業中に学習した「積み上げ」が参考になります。何度も解いて復習しましょう。

 

 

12月21日(月)

【社会共通】 いよいよ各自の進路目標に向けて、全集中する時がやってきましたね。

       社会科では、18日(金)に配布した「 東京都立学校 社会科 入試の傾向と対策 」をもとに、

       まず、やりやすい分野から、具体的な対策を練りましょう。また、過去の問題や会場テスト等

       もやり直して、自分の弱点を知り、重点的に復習しましょう。同じ失敗は厳禁です。

       わからないところが出てきたら、いつでも質問してください。応援しています。

 

11月6日(金)

【歴史・政治】 歴史・政治の学習方法や出題ポイントをまとめました。⇒歴史・政治の学習・出題ポイント

【経済】 経済は基本的な内容を押さえるのがポイントです。⇒経済の復習プリントの確認

 

10月2日(水)

【歴史】 今回は定期考査で間違いやすい問題とその解説をします。⇒定期考査で間違いやすい問題

【経済】 経済のまとめとして、三主体の関係を確認しましょう。 ⇒経済の三主体

 

9月2日(水) 

 今回は中間考査に向けてのポイントをお伝えします。

【歴史】

  歴史の中間考査対策のアドバイス⇒歴史中間考査アドバイス

【地理・経済】

  地理・経済の中間考査対策のアドバイス⇒地理・経済中間考査アドバイス

 

8月5日(水) 

 真夏日が続きますね。よりいっそう体調管理に気をつけてください。

大変申し訳ありません。税の標語の応募用紙を配布し忘れていました。

登校日に配布しますが、HPにも載せました。印刷する必要はありません。

こんな応募用紙だと確認して、作品はメモ書きしておいてください。

 この用紙には、作品が2点記入できます。応募は1点でも2点でも

かまいません。五・七・五でも、そうでなくても形式は自由です。

内容も自由ですが、税が正しく納められ、有効に使われるように

啓発されるようなものが良いと思います。

 登校日以降に応募用紙に記入し、提出は8月中の最初の授業(公民)

までで大丈夫です。よろしくお願いします。

 税の標語応募用紙:ここをクリック⇒ 税の標語応募用紙

 

 

8月3日(月)

 暑中お見舞い申し上げます。夏休みもメリハリをつけ、少しは遊び、大いに学んでください。

今回は地理の最後の授業で取り組んだ、地形図の読み取り方を復習しましょう。

地図の4つの約束を駆使して、地形図の読み取りに慣れ、自信をもってください。

なお、夏休み前の課題(税の作文・標語、中央区史跡案内)も含め、夏休みの課題の社会の新研究

8月18日(火)の登校日が提出日ですが、24日(月)の2学期始業式でもOKです。

あるいは、部活動や三者面談時に提出してもOKです。同じ条件で採点します。

 3年地形図読み取りの学習:ここをクリック⇒ 3年地形図読み取りの学習

 

 

7月3日(金)

 いよいよ期末考査一週間前になります。課題を終えることはできましたか。本格的に試験対策を進めていくために、アドバイスを載せました。活用してください。

 

【地理】

  地理の期末考査対策アドバイス⇒地理学習ポイント 

 

【歴史】

  歴史の期末考査対策アドバイス→歴史学習ポイント