校舎点描

校舎外観

屋上の二つのドーム状の屋根は左がプール、右が体育館です。

校庭側には大時計とカリヨンが設けられています。

 

○校門
○1階玄関

○校門そばの灯籠

 
もともと三中の敷地にあった灯籠です。
校舎移転に伴い一時他へ移されていましたが、
今年校門の傍に移設されました。

○生徒玄関への階段 ○前庭の池  
太陽の照るところには
こどもがいる
こどもがいればそこに
教育がある
 碑文・書 初代校長渡辺和亥先生
池のそばの石碑は昭和44年度卒業記念として設立されたもので、校舎移転の際にここに移されました。  

○2階生徒玄関
壁のレリーフは「飛躍」です。
その前の石庭は8代校長 原 望先生が生徒と共に制作したものです。

○6階プール  ○6階体育館 ○5階多目的ホール
屋根は開閉式です。 入学式・卒業式、文化祭の舞台発表など各種行事の会場になります。 広い空間はカーテンウォールで仕切ることが出来、幅広く活用できます。

○5階パソコン室  ○4階礼法室
  茶華道部の活動場所です。
海外から訪問されたお客様にも好評です

○絵と花々  

校内には、名画の複製画、花や観葉植物が多数置かれており、学校生活に潤いを与えています。