1月5日 広報久松

 

PTA 広報

 

12月20日広報「久松」203号を発行しました。

運動会・音楽会・宿泊行事など掲載し

子どもたちの一生懸命な姿を紹介いたしました。

部員の皆様、またご協力いただきましたすべての皆様ありがとうございました。

3学期は3月中旬に204号を発行する予定です。

 

 

10月19日・20日 べったら市見回り

  

10月19日(水)に校長先生や多数の先生方とPTA有志たちで、べったら市に来ている地域の子どもたちの安全・安心の為に見回りを実施しました。

「べったら市」は、江戸中期の中ごろから、宝田恵比寿神社(東京都中央区日本橋大伝馬町)の門前で10月20日の恵比寿講(商家で恵比須をまつり、親類・知人を招いて祝う行事)にお供えするため、前日の19日に市が立ち魚や野菜、神棚などが売られるようになったのがその起源です。浅漬け大根のべったら漬がよく売れたことから「べったら市」と呼ばれ、若者が「べったりつくぞぉ~、べったりつくぞぉ~」と叫びながら縄に縛った大根を振り回して参詣客の着物の袖につけてからかったそう。べったら漬はアメと麹で大根を漬け込んでいるため、衣服にべったりとついてしまうことからべったら漬という名になったと言われております。
宝田恵比寿神は、江戸時代以降、商業の神様として商人の厚い信仰を受けており、日本橋七福神の恵比寿像が祀られています。商売繁盛、家族繁栄、火防の守護神として崇敬者は広く関東一円に及び、秋のべったら市開催時には、恵比寿講は例年大変なにぎわいとなります。

 

今ではべったら漬けのお店は20店余りですが、飴細工や七味唐辛子他の露店が500店ほど出店して賑わっています。

 

 

10月15日 宇佐美学園 運動会 視察

  

宇佐美学園 運動会を視察して参りました。

東京駅より電車で約2時間 海に面した自然いっぱいの宇佐美市に

中央区立宇佐美学園はあります。

現在、久松より 3名の子どもたちが在園しております。
(2016年10月10日現在)

この日は、宇佐美学園の運動会。 来賓や地域の皆様も含め大勢の保護者
にも囲まれ行われました。

普段より共同生活をしている子どもたちの団結力はとても固く、一つ一つの

競技の完成度の高さを感じさせてくれました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宇佐美学園とは

宇佐美学園は、気候温暖な伊豆半島にあり、ぜん息、肥満、虚弱等の児童が恵まれた自然環境の中での生活を通して、健康の回復・増進に努めながら学校教育を受けることのできる全寮制の小学校です。

 学園に入園した児童は、区内の小学校と同じ学習内容の授業を受けるとともに、健康な体づくりのための活動や規則正しい生活等を通じて体力向上や体質の改善に取組み、寮での共同生活を通じて自立心や忍耐力を培い、助け合って生きていくことを学んでいきます。

平成28年度  体験入園実施予定

                       第1回  6月18日(土)から19日(日)まで(1泊2日)

                       第2回  11月19日(土)から20日(日)まで(1泊2日)

  中央区Webサイトより引用     http://www.chuotky.ed.jp/~usamies/index.cfm/1,0,25,html

 

 

10月16日 子どもフェスティバル

 10月16日(日) 浜町公園にて中央区子どもフェスティバルが行われました。

お天気に恵まれ大勢の子どもたちが遊びに来てくれました。

中央区の小学校・団体が多数参加する中、久松小学校はスーパーボール作りで出店しました。

今年はラメ入りの選択をできるようにし、みんな上手に作っていました。

 

8月26日・27日 大江戸まつり

8月26・27日に大江戸まつりが開催されました。

1・2年生は風船を持ち、3・4年生は自分たちで作ったお神輿を担いでパレードしました。とても暑い日でしたが、160名の子どもたちは甘酒横丁から浜町グラウンドまで元気に頑張りました。

夏休みの良い思い出になりました。

先生方をはじめ、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 

7月14日   広報久松 

 

 

7月14日広報「久松」202号を発行しました。

本号表紙には、増築校園舎外観を掲載し

校園舎内特色紹介もいたしました。

部員の皆様、またご協力いただきましたすべての皆様ありがとうございました。

2学期は12月中旬に203号を発行する予定です。

 

 

6月11日 PTA親睦バレーボール大会

 

 PTAの親睦目的で毎年実施しています。先生と保護者が学年ごとに混合チームを作り、競技を楽しみました。今年は4年生チームが優勝!先生と親が日頃から親睦を深めていることが、最終的には子どもの成長の一助になります。

 

5月22日 中央区わんぱく相撲大会

 

 日本全国で行われている小学生対象の相撲大会です。 日頃、本気で力を出す事が減ってきている子どもたちにとって、とても貴重な機会です。 大声で喜んだり、悔しくて泣いたり。みんな本気で取り組んでいるからこそ、楽しい思い出になっているはずです。

 

5月22日 増築棟お披露目の会

 

 3月末に完成いたしました増築校舎のお披露目の会を開催いたしました。

増築校舎竣工の記念品を寄贈いただきました校友会、松友会、睦会の皆様をはじめ、地域の皆様、久松小学校・幼稚園の旧職員の皆様と多くの方々に増築校舎内をご覧いただきました。

6階の屋上プールは、人工芝の広がる体育館の形にして、ご参加いただいた皆様には実際に芝の上を歩いていただきました。

屋上の天窓を開放し、爽やかな日差しがふりそそぐ中での見学会となりました。

 

なお、増築校舎竣工をお祝いし、PTAより全児童・園児に増築校舎竣工記念のタオルを配布させていただきました。

 

5月20日 給食試食会

 平成28年5月20日(金)に、給食試食会が行われました。1年生の保護者60名が参加され、栄養士の荒井先生や調理チーフの野村さんが、保護者の方々からの食事に関する質問に答えてくださいました。

 

5月2日    PTA歓送迎会

 PTA総会終了後、小学校体育館にてPTA歓送迎会を開催いたしました。

3月末で御退職・御転出されました先生方にも多数ご出席をいただきました。懐かしい先生方との思い出話は尽きることがありません。

また4月より新しくお迎えいたしました先生方、主事さん方と、より親睦を深めることができ、楽しく和やかな会となりました。

 

5月2日   PTA定期総会 

 

小学校体育館にてPTA定期総会を開催いたしました。新年度役員も決定し、いよいよ平成28年度のPTA活動も本格的にスタートいたしました。

今年度もPTA活動に御理解と御協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

4月23日 荒汐部屋相撲稽古

 

 わんぱく相撲に向けて、子どもたちが相撲部屋で稽古。荒汐部屋の厚意により実施しています。地域連携にあらためて感謝です。力士から直接指導を受けて良い経験ができました。女子たちは応援しながら「なぜ塩を土俵に盛るの?」など色々質問して楽しく勉強もしていましたよ。