6月9・10日 センター教室

 

 

  

  

 バスに乗って教育センターへ授業を受けに行きました。内容は、これから理科で学習する「ゴムや風の力」です。授業では、教育センターの先生方の御指導を受け、ゴムの力で動く車を作りました。完成後は、ゴムの引き具合や巻き数と車の動く距離の関係を、ゲームを通してとても楽しく学ぶことができました。その後、プラネタリウムの鑑賞も行いました。この学習も2学期の理科の学習につながります。学校ではなかなかできない充実した体験学習ができました。

 

5月25日 芋苗植え遠足

 

 

  

  

    柏学園に行って、サツマイモの苗を植えてきました。朝から快晴で、絶好の遠足日和となりました。学園に着くと、まずは園長先生からサツマイモの植え方や育て方について学んでから畑に入りました。裸足になって、土や草の感触を楽しみながら苗を植えていきました。苗植えが終わったら、昼食です。広場の芝生にシートを敷き、気持ちよく食事をしました。食事の後は広いグラウンドで体を動かしたり、林に行って虫を探したりしながら、自然の中で元気いっぱいに遊びました。

 次に柏学園に行くのは収穫のときです。大きく育ったサツマイモを収穫するのが、今から楽しみです。それまでのお世話をしていただける学園の方々に感謝しつつ、今回学んだことを今後の学習に生かしていってほしいと思います。

 

 

5月13日 自転車教室

 

 

  

  

    久松警察署の方々と一緒に、安全に自転車に乗るために注意すべきことについて学びました。自転車に乗っているときに走る場所や道路にある標識の意味、安全に運転するために気を付けるべきことなど、分かりやすく教えていただきました。学んだ後はDVDを見て、自転車で事故を起こしてしまったときに発生する様々な問題について考えました。自転車は便利な乗り物である一方、乗り方を間違えると大きな事故を引き起こす恐ろしさもあります。今回学んだことを忘れず、安全に乗りたいです。