一学期の様子

 

 

     

 小学校生活最後の一学期も残りわずかとなりました。新型コロナウイルス感染症感染防止の観点から思い通りとはいきませんでしたが、校外学習や兄弟姉妹ペア、体力測定など様々な活動を行うことができました。日々の授業では、学習内容が難しくなりましたが全力で取り組む様子が見られます。語彙力が増え、友達への伝え方を工夫するなど、話し合いが上手になりました。また廊下で出会う1年生には、優しく、理解できる言葉で話し掛け、面倒を見るなど最高学年の自覚が身に付いてきました。2年ぶりの水泳学習にも進んで取り組み、友達の泳ぎを見て、アドバイスを送ったり、自分の泳ぎに生かしたりする姿が見られました。あっという間の一学期でしたが、5年生の頃に比べると、一人一人が大きく成長しているんだと感じられました。夏休みに入り、家族でゆっくりする時間もとれるかと思います。御家庭でも一学期の活動を振り返り、二学期のめあてを立て、更に成長ができるように御協力お願い致します。