3月25日 修了式

 

 平成25年度の修了式が行われました。各学年の代表児童が校長先生から修了証をいただきました。 

 今年度の教育活動が滞りなく行えたのは、保護者の皆様、PTA関係者、同窓会関係者をはじめ、地域の皆様のご理解・ご協力のおかげです。本当にありがとうございました。

 

3月24日 卒業式 

 第136回卒業証書授与式が挙行されました。6年生57名が卒業証書を受け取り、たくさんのお客様と共に5年生や幼稚園児に見送られながらはばたいていきました。今日の日を迎えられたのも保護者の皆様、PTA関係者、同窓会関係者をはじめ、地域の皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

 

 

 3月12日 開校記念集会

   
   
 
 

 久松小学校141周年を記念して開校記念集会を行いました。

 4年生がわくわく久松の時間に学習した久松小学校の歴史についての発表をしました。また、それぞれのクラスの代表による呼びかけ、くす玉割り、3年生・5年生による久松音頭などが行われました。学校全体で楽しく久松小学校141周年をお祝いしました。

 

 

 

 

3月4日(火) 委員会・ブラスバンド 引き継ぎ式

  委員会・ブラスバンドの引き継ぎ式が行われました。今までお世話になった6年生から5年生に委員会を象徴するものとともに、仕事が引き継がれました。これからは5年生が中心となって委員会やブラスバンドを引っ張っていきます。

 また、3日の朝会でブラスバンドの6年生は最後の演奏を行いました。そしてこの引き継ぎ式から4年生を入れた新しいメンバーでスタートしました。

 

 

 

 2月26日(水) 6年生を送る会

 
 
                      

 6年生を送る会を行いました。各学年の子どもたちが様々な出し物を通して、お世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えました。最後の全員合唱の「see you」では、それぞれの「ありがとう」の気持ちが歌声となって体育館いっぱいに広がりました。6年生と一緒に過ごせる残りわずかな時間を大切にし、たくさんの思い出をつくってほしいと思います。

 

 

2月10日 トップアスリート講演会 佐藤真海さん 来校

 佐藤真海さん プロフィール

 早稲田大学在学中の2001年、骨肉腫発症により2002年4月に右足膝以下を切断し、水泳でリハビリテーションしながら陸上競技でのパラリンピックの出場を目指し、卒業後にサントリーへ入社する。

 2012年ロンドンパラリンピックは自己記録更新4m70cmで9位を記録

 2013年4月のブラジルサンパウロ大会で5m02cmの日本新記録、7月の国際パラリンピック委員会(IPC)世界選手権で銅メダルを獲得している。

 2020年東京オリンピック・パラリンピック招致委員会プレゼンテータ-として、2013年3月に国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会の現地評価で、9月にアルゼンチンのブエノスアイレスで開催されたIOC総会の最終プレゼンテーションで、それぞれスピーチを行い招致に貢献した。 


  講演会では、病を克服し、高い志をもって生きてきた佐藤さんの体験談を中心にお話をしていただきました。「大切なものは、私が失ったものではなく、いま、私にあるもの」という言葉には、これから未来に羽ばたいていく久松の子どもたちが、苦しいことや辛いことがあったとき、前向きに生きていくためのエネルギーになるのだと思いました。

 

 

 

  2月6日 スポーツ教室                                          玉川大学ダンスドリルチームJULIAS(ジュリアス)来校

 玉川大学ダンスドリルチーム JULIAS(ジュリアス)の皆さんにチアダンスを見せていただきました。途中で簡単な振り付けを教えていただき、子どもたちもチアダンスを体験しました。

 

 2月 4日 交流給食

  ようこそ、まつ組・たけ組のみなさん。今日は楽しみにしていた久松幼稚園との交流給食の日。ちょっぴりお兄さん・お姉さん顔の1年生です。

 

 

1月23日 人形劇鑑賞教室 (保育園・幼稚園・小学校交流事業)       

 

 幼稚園・小学校主催の人形劇鑑賞教室に参加しました。「ひとまねアヒル」と「ふしぎな箱」という2つのお話を観ました。人形の動きや、ふしぎな箱が次々と変わる様子に子どもたちは興味津々でした。人形劇後の給食では十思保育園の子たちと一緒に給食を食べました。

 人形劇には、近隣の保育園児が大勢参加しました。

  

 

1月16日 スポーツ教室 猪谷千春さん来校

 

 

 猪谷千春さん プロフィール

 1956年のコルティナダンペッツォ(イタリア)オリンピックに出場。

 スキー男子回転で、金メダリストのトニー・ザイラー(オーストリア)に次ぐ2位入賞、銀メダルを獲得した。日本人として初めて冬季五輪メダリストとなった。

 その後、IOC委員となり、2009年まで副会長を務めた。日本オリンピアンズ協会でも副会長を務めている。


 講演会では「一人一人に無限の可能性があること」「夢の実現のために文武両道で取り組んでいくことの大切さ」をメダリストになった経験をもとにお話しいただきました。また、2020年東京オリンピックに向けてできることについて「日本語以外の言語を学ぶこと」「日本の文化について詳しく知ることが大切」など具体的にお話をいただきました。

 講演後、ロンドンオリンピック・バンクーバーオリンピックで使用された聖火のトーチを触らせていただき、子どもたちはとても感激していました。

 

 

 

1月9・10・14日 席書会 

     

 1月9日~14日に全学年が席書会を行いました。どの学年も姿勢を正し、一文字一文字真剣に書きました。書いた作品は21日からの校内書き初め展でそれぞれの学級の前に展示されます。

 

 

12月25日 終業式  

  終業式が行われました。校長先生や生活指導の先生から冬休みの生活や新年の過ごし方についてお話をいただきました。また3学期に元気な姿で会いたいと思います。

 

12月6日 保育園児との交流会(1年生・5年生)

 浜町保育園年長児が1年生の授業を参観し、5年生と給食交流をしました。

 

 

 

12月 6日 勤労感謝集会

     

 日頃お世話になっている地域の皆様をお招きして感謝の気持ちを伝える集会を開きました。地域の方々に関するクイズを出したり、感謝状をつくってお渡ししたりしました。

 

11月18日 よい歯の表彰 

 

  よい歯の表彰がありました。6年生が校内を代表して校長先生から賞状をもらいました。また、お江戸日本橋医師会の先生から記念品をいただきました。歯は一生です。これからも歯を大切にしていきましょう。

 

 

10月9日 久松しぐさ集会 

 

各クラスで考えた久松しぐさを紹介しました。考えたしぐさを実践できるようにがんばってほしいと思います。

 

10月7日 後期代表委員任命式 

 

 後期代表委員の任命式を行いました。5年生6年生は前期と同じメンバーで、3年生・4年生は新しいメンバーになりました。

 全校の子どもたちの前で校長先生から任命証をいただきました。

 

9月9日 学級対抗水泳記録会

     
     
  

 透き通るような青空のもとで、学級対抗水泳記録会が行われました。

5、6年生が一年間の水泳学習のまとめとして、自分のエントリーした種目を、学級対抗のかたちで得点を競い合いながら泳ぎます。自分の泳ぎに一生懸命になる姿にも心を打たれましたが、仲間を応援する姿や頑張りをハイタッチでむかえる姿、最後まで泳ぎ切りゴールした仲間にも大きな拍手を送る姿が、さすが高学年と思わせる立ち居振る舞いでした。勝ち負け以外にも大切なものがあることを示してくれたように思います。

 校内水泳記録会を終えると、どの学級もグッと団結力が深まる気がします。この行事で学んだことを、これからに活かし、高学年で力を合わせ学校の手本として活躍して欲しいと思います。

 

9月2日 地域別児童会

 大型の台風を想定した集団下校を行いました。地域別の班で集団下校の際に気を付けることは何かを話し合ったり、PTAの校外部の皆さんに登下校で気になっていることを話していただいたりしました。集団下校時は、話し合ったこと、PTAの方や担当の先生から話していただいたことに注意しながら下校しました。

 

 

9月2日 始業式 

 いよいよ2学期です。よりよい2学期にしていけるように一人一人が目標をもっていいスタートをきってほしいと思います。

 

7月25日 水泳サポート教室

   
   

 

7月24日 夏季水泳教室

 7月22日から夏季水泳教室が行われています。
今日は少し気温が低いようですが、みんな元気に泳いでいます。
夏が終わったらたくさん泳げるようになりそうです。

まだまだ水泳教室は続きますので、休まずがんばりましょう。

 

 

7月24日 夏季補習

 7月22日から夏季補習が行われています。
どの学年の子どもたちも一人一人が真剣に学習に取り組んでいます。
今年も日本橋女学館の生徒さんにボランティアに来ていただき、子どもたちの勉強を見てもらっています。
 後半は、8月27日~8月29日まで行われ、聖路加看護大学の学生さんに来ていただきます。

 

7月19日 終業式

 終業式が行われました。どの学年も校長先生の話をよく聞くことができていました。

 これから長い夏休みが始まりますが、安全・健康に気を付けて有意義な夏休みにしてほしいと思います。そして9月に元気に会えること楽しみに待ってます。

 

 

7月5日 七夕集会

 七夕集会を行いました。代表委員会の七夕の話や七夕クイズを通して、七夕について様々なことを知りました。

 体育館に飾られた笹は、1年生は6年生と、2年生は4年生と、3年生は5年生と一緒に七夕飾りを作りました。

 各クラスの願い事の発表では、クラスごとに考えられた素敵な願い事ばかりでした。この願い事が叶うように各クラスが1年間努力していってほしいと思います。

 

 

 7月3日 音楽朝会

   
   
  1学期の音楽朝会が行われました。

 今回練習した曲は、嵐が歌っている「ふるさと」という曲です。

この曲は子どもたちのお気に入りで、11月に行われる音楽会でも演奏する予定です。

 

7月1日 1日校長先生 石黒由美子さん来校

     
     
     
     

 

 

スポーツ教育推進事業 夢と未来を結ぶ「一日校長先生」という取組で、シンクロナイズドスイミングで日本代表として北京オリンピックに出場した石黒由美子さんをお招きし、「夢をあきらめない」という演題で講演をいただき、高学年は実技指導もしていただきました。

講演の中ではシンクロナイズドスイミングに励む中で学んだことを中心に「一人では夢は叶えられない」「自分がされて嫌なことは、人にはしない」など、今すぐに子どもたちが生活に活かすことができる話をしていただきました。子どもたちも、石黒さんのようにいつまでも夢をあきらめず、真剣に物事に打ち込み、人として大切なことを学んでいってほしいと願っています。

 

6月25日 水泳教室 柴田亜衣さん 来校

 

 

柴田亜衣さんプロフィール
・第28回オリンピック競技会 2004年アテネ大会出場
 競泳女子800M自由形 金メダル(五輪での女子自由形の金メダルは日本人初)
・第29回オリンピック競技会 2008年北京大会出場

講演会では、「ジュニアオリンピック予選落ちからのスタート」「同世代の選手の活躍がきっかけで夢をもつことができたこと」「自分を成長させてくれた指導者との出会い」等の体験談を通し、自分の限界を簡単に決めることなく必ずやり遂げるという信念をもち、最後まで諦めなかったご自身の生き方を教えていただきました。

講演会の終わりには、正真正銘本物の金メダルを児童全員が手にすることが許され、感激でいっぱいでした。

午後は、6年生を対象に水泳教室を行い、改めて「水と親しむ」ことの楽しさや大切さを伝えていただきました。

6月19日 環境委員会 マリーゴールドの植え替え

 

                   4月末に種を蒔いた、マリーゴールドの花を玄関の植木鉢に植え替えました。

               環境委員会で、毎日、交代で水やりをし、かわいらしい花が咲きました。

      根を張ってきれいな花をたくさん咲かせて欲しいです。

                屋上のプランターでは、枝豆やラディッシュの種を蒔き育て始めました。

6月13日 14日 ユニセフ募金 

  ユニセフ募金は、代表委員会が呼びかけ、多くの児童や地域の方々に募金をしていただきました。集まった49025円は、日本ユニセフ協会に送り、世界中の貧困に苦しむ子たちのために使われます。ご協力ありがとうございました。
 

  

 

 

5月13日 避難訓練 

    今回の避難訓練は、消防署の方の指導のもと、火災が起きた場合の避難訓練を行いました。活動場所から、口をハンカチで押さえるなどして避難する姿が見られました。
 また、代表の児童や先生方による消火器を使った初期消火活動が行われました。
 消防署の方が、消火器の使い方と気をつける点、また、火災が起きたときに何より大事なのは「大きな声で『火事だ!』と知らせる」ことだとお教えてくださいました。

 

5月8日 地域清掃 

 

 

  今年度も全校児童で地域清掃を行いました。

  地域清掃では、協力することや進んで働くこと、地域のために奉仕する意識を高めることをねらいとして活動しています。

  学校の周辺から、浜町公園、横山町の辺りまで、子どもたちは一生懸命清掃に励み、たくさんのごみを拾うことができました。

 

4月26日 環境委員会 マリーゴールドの種まき 

環境委員会では、今年度からの新たに、学校の花壇に植える花を種から育てる活動を始めました。

まず、手始めにマリーゴールドの種まきをしました。苗まで育ててから花壇に植え替える予定です。

 

4月23日 委員会紹介集会

 

 今年度の委員会の紹介を全校の前で行いました。委員会は5,6年生で構成され、学校生活がよりよいものになるように自主的に活動していくものです。この集会も集会委員の進行で行われました。代表委員会・読書委員会・放送委員会・環境委員会・健康委員会・集会委員会・運動委員会の委員長が活動内容と今年の意気込みを全校の前で発表しました。

  1年間、全校児童のためによりよい活動を期待しています。 

4月22日 はたらく消防の写生会

 

 2・3年生が「はたらく消防の写生会」を 行いました。はしご車とポンプ車、消防団のミニポンプ車の3台来ていただきました。青空の下、ピカピカの真っ赤な消防車とホースをもった消防士さんをモデルに、どの子もとても楽しそうに絵を描いていました。

 4月20日 荒汐部屋特別練習

 

 わんぱく相撲に参加する3~6年生を対象に荒汐部屋での特別練習を行いました。力士の方に腰割りの型や蹲踞の姿勢、すり足を教えていただいたあと、同じ学年同士で取組をしました。取組が終わった後、力士の方に1対1や1対複数で挑戦しました。その後、昼食に塩ちゃんこ鍋をいただきました。練習を一生懸命頑張った後にいただく塩ちゃんこはとてもおいしかったようで、どの子もたくさんおかわりをしていました。また、食事をしながらその日の練習や力士の方との話に盛り上がっていました。

 今年も快く特別練習を引き受けてくださった荒汐部屋の方々をはじめPTAの皆様、保護者の皆様、地域の皆様のご協力に感謝いたします。子どもたちは本当に貴重な経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

 

4月19日 離任式

 

   
   

離任式が行われました。異動されたり、お辞めになった先生方と久しぶりにご対面です。子どもたちは喜びと寂しさを胸にして、お世話になった先生方のお話をしっかりと聞き、一言一言を心に刻んでいました。久松を離れる先生方、本当にお世話になりました。 

4月17日 体育朝会

  

  体育朝会は、なわとびや水泳学習の事前指導などを行っています。年度が始まって1回目の体育朝会は、毎年全校で集団行動の練習をします。運動委員会の児童が朝礼台の上で「行進」「まわれ右」「右向け右」「左向け左」の模範を次々と全校児童に見せてくれました。その後、実際に全校でそれぞれの動きを確認し、音楽に合わせて行進しながら教室に戻りました。 

4月15日 前期代表委員任命式

 3~6年生の前期代表委員の任命式を行いました。代表委員の児童はどの子も元気よく返事をし、代表の6年生が校長先生に任命証をもらいました。代表委員が「よろしくお願いします。」と全校児童と元気よく挨拶する姿は大変立派でした。

 

4月12日 対面式

   
   

 

 1年生と2~6年生との対面式が行われました。6年生の代表児童から歓迎の言葉で始まり、1年生の誓いの言葉では、1年生になって楽しみなこと、頑張りたいことを発表しました。式の最後に校歌を歌いました。1~6年生で初めて歌う校歌は体育館いっぱいに広がりました。

 

4月8日 着任式 始業式

 

   着任式では、新しく久松小学校にいらっしゃった先生方を校長先生が紹介されました。
 担任発表では、どの子もわくわくしながら校長先生の発表を聞き、発表の後は担任の先生と大きな声で「よろしくお願いします。」と挨拶しました。
 始業式では、ブラスバンドの演奏で国歌・校歌を歌い、子どもたちの歌声が青空に響きました。
 始業式の後は、担任の先生から自己紹介がありました。すぐに下校になってしまいましたが、どのクラスも新しい担任の先生や友達との出会いに目を輝かせていました。