第1学年

平成29年1月23日(月)5校時

主題名:まわりの人に親切に B 親切、思いやり

資料名「はしのうえのおおかみ」

 

【ねらいに迫る中心発問場面の選定と学習活動の工夫】

登場人物の気持ちに共感を促すため、4人組(2対2)で役割演技を行う。

 

第2学年

平成28年5月24日(火)5時間目

主題名:人にやさしく B 親切、思いやり

資料名「ぐみの木と小とり」

 【効果的な話合いの工夫】

中心発問では、考えた内容を周囲の友達と交流することで、より多くの考えがあることを知り、登場人物の気持ちに気づかせる。

 

 第3学年

平成28年7月1日(金)5時間目

主題名:大切な友達 B 友情、信頼

資料名「たまちゃん、大すき」

  

【教材資料の理解を深めるため提示の工夫】

紙芝居による臨場感あふれる資料提示を行い、確実な教材理解を図る。

 

第4学年

平成28年10月21日(金)5時間目

主題名:大切なたからもの B 友情、信頼

資料名「いのりの手」

【自己を見つめ、自己の生き方についての考え方を深める工夫】

ワークシートを用意し、一人ひとりの考えを深められるようにする。

 

第5学年

平成28年9月16日(金)5時間目

主題名:相手の立場に立って B 相互理解、寛容

資料名「ブランコ乗りとピエロ」

【教材理解を深めるための提示の工夫】

登場人物の会話を予想させることで、登場人物の気持ちにせまり、自分の考えを引き出す手立てとした。

 

第6学年

平成28年11月16日(木)5時間目

主題名:限りある命 D 生命の尊さ

資料名「命を見つめて」

【学習目的に応じた多様な話合い活動の工夫】

活発な話し合いが行えるよう机を配置する。