校外学習-4年

 10月9日(金)に、4年生が「中央清掃工場」と「ガスの科学館」へ見学に行ってきました。中央清掃工場は、可燃ゴミの処理を行っていますが、普段自分たちが出している可燃ゴミがどのように処理されているのか実際に見て、聴いて学ぶことができました。また、ガスの科学館では、エネルギーの大切さについて説明を伺ったり、ゲームを通して学んだりすることができました。

 子供たちは、今日の見学でゴミを出さない努力や再利用の必要性、限られた資源から生まれている「ガス」や「電気」等のエネルギーを無駄にしないことが実感できたと思います。今日学んだことをこれからの生活に生かしてくれることを願っています。