漢検への取り組み

 本日、漢検への取り組みを行いました。これは、公益財団法人「日本漢字能力検定協会」が主催する「漢検」への取り組みです。子供たちが漢字への興味関心を深め、語彙を増やすとともに読解力の向上を目指して今年度より実施することにしました。3年生以上の希望者(180名以上)が自分の挑戦する級を決めて熱心に取り組んでいました。

 受験料が必要なため、3年生以上の希望者を対象としましたが、中央区からの補助を受けることができ、個人で申し込むより少ない金額で受験することができました。いずれ合否の判定結果が出ますが、結果に関係なくこのことに挑戦し、真剣に取り組んだことがこれからの学習にも生きてくると思います。来年度も実施する予定ですが、より多くの子供たちが挑戦することを期待したいと思います。