小中合同避難訓練

11月14日(金)

 11月度の避難訓練は、中学校と合同で行いました。今回は地震を想定して行います。校庭に避難したのち、津波警報に伴い校舎内(高い場所)に避難をしました。

放送が入ったらすぐに机の下にもぐります。

先日の関東地方の地震でも、揺れの強さで素早くもぐることができました。日頃の訓練の成果です。

机にもぐったら、強い揺れに備えて机の脚をしっかりつかみます。3年生は起震車の体験を生かしています。
揺れがおさまったので校庭に避難をします。 校庭では中学の校長先生のお話を聞きました。
校庭から2次避難をしました。実際に起こる状況に合わせてより高いところまで避難します。今回は3階以上は教室です。 2階の子は、3階以上のホールに避難しました。それぞれの学級、学年で事後指導をしました。