ページの先頭です

ホーム

 

 城東小学校では、城東昭和学園PTAとして学校・保護者・地元地域の皆様(京橋、八重洲、日本橋の町会)が一体となり、子どもたちのために様々な活動を実施しております。そのような活動は、特認校として学区域外から通学する子どもたちの健全育成において非常に大切なものであり、城東小学校の教育活動を支える一部となっています。

 

【5月】わんぱく相撲

 

 

 

 

 

 

 

 新年度が始まり、少し落ち着いてきた4月下旬には、5月中旬に浜町体育館で行われる中央区の全小学校参加のわんぱく相撲中央区大会に向けて、練習を開始します。放課後や休日の午前中に地元地域の方の協力やご指導も得て、毎年子どもたちは熱心に取り組みます。
 

 

【6月】山王祭

   二年に一度、江戸三大祭りの筆頭、日本三大祭りに も数えられる山王祭が開催されます。3~6年生の希望児童は4月からお囃子の練習に熱心に取り組み、本番で披露します。中央通りを練り歩く金曜日の神幸祭、土曜日の子供神輿巡行・縁日、日曜日の連合渡御への参加は歴史ある地元地域行事に触れるとてもよい機会です。
 

     

【7月】名橋「日本橋」橋洗い

  

  

 毎年、夏休みに入ってすぐの日曜日に日本橋洗いに参加します。中央通りを通行止めにしてデッキブラシで日本国道路現標のある日本橋をきれいに磨きます。40年以上も続いている地域の活動、城東小学校ならではの夏の行事です。

 

 

 

 

  橋洗いの後は、学校に戻ってレクを楽しみました。

 
 

 

【8月】夕涼み会

 8月の下旬の週末、今年は夕涼み会を開催しました。9月の中秋の名月に向け、月のお話を元校長先生やPTAの顧問の方から聞かせていただきました。ちょうど満月に近く、きれいな月がビルの合間から見えました。天体望遠鏡で見る月には子どもたちも感動していました。

 月の勉強の後には、地元の和菓子屋さんのご主人にお団子の作り方や飾り方を教わりました。もちろん、おいしいお団子もいただきました。

 

 

【9月】バスハイク(主催:青少年対策地区委員会)

毎年恒例の青少年対策地区委員会主催の親子バスハイクがありました。

   今年は、「地引網と日帰りスパ」という企画で秋の一日を満喫してきました。

   地引網にバーベキュー、プールに温泉と参加した子どもたちも大満足でした。

 

【10月】オータム祭り

 

 

 

 

 

 

 

 毎年日本橋プラザで行われる日本橋西河岸地蔵尊縁日「オータム祭り」。焼きそばやおでん、焼き鳥、的あて、輪投げなど子どもたちは地元地域の方々と秋の夕暮れを楽しく過ごします。

 5・6年生の児童はお手伝いもさせていただきます。子どもたちの生き生きした笑顔に心が和みます。

  

【10月】子どもフェスティバル

 

 

 

 

 

 

 

  

 浜町公園で開催される子どもフェスティバルには、スポンジやビーズなどの材料を使っておもちゃのパフェ作りを楽しめる「JOTYのおもちゃパフェ工場」のブースを出しています。

 毎年大好評で、長い行列ができます。

   

【12月】もちつき(京橋)・【1月】もちつき(日本橋)

  

  

 昨年は、京橋の大根河岸公園でもちつきをやりました。新年には、日本橋プラザでももちつきをやらせてもらいました。

 
 

 

【1月】新年子ども羽根つき大会

 

 

 

 

 

 

 

  

 新年に行われるはねつき大会…この日に向けて子どもたちは1学期から放課後や休日の練習に熱心に取り組みます。

 城東小学校は近年素晴らしい戦績を残しています。

   

【PTA理科実験教室】

  

 学校と相談しながら、元校長先生やPTA顧問、企業等の協力をいただき、学校の授業時間内にはできない実験などに取り組む機会を設けています。内容や対象学年を調整して、有意義な活動となるようにしています。