ページの先頭です

ホーム

中央区立明正小学校

 

 

〈重要なお知らせ〉

〇 保護者の皆様へのお願い
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、改めてのお願いです。
 
保護者の皆様へのお願い

〇 学校配布文書について
 児童用にタブレットパソコン(TPC)が一人1台貸与されたことを受け、今後学校からの配布文書は、GoogleのClassRoom内での配布を主とします。
スマートフォンやご自宅のパソコン・TPC、お子様のTPCを利用してご覧ください。
 ※ 使い方等は保護者ページをご覧ください。

 

〇 緊急事態宣言下(7/12~)の教育活動について

 中央区教育委員会の決定により、本校の教育活動は以下の通りとなります。

 ・館山臨海学校  (5年)  中止 日帰りで代替え行事を実施予定。
 ・本栖移動教室  (6年) 1泊2日で実施予定。
 ・水泳指導    (全学年) 感染防止対策を徹底し実施。

 ・夏季プール教室 (全学年) 中止 
   ※ 中止に伴う夏休み中の体力向上の取組を参考にしてください。
 ・音楽鑑賞教室(6年)    中止
 ・その他の教育活動  
緊急事態宣言下(7/12~)の教育活動について(7/9修正)

 

 

こども安全安心メール登録方法 

mei-sho@aline-nt.comに空メールを送信してください。 

 保護者の方へ(ログイン画面)

学年のページ、写真などを掲載しています。

一斉メールでお送りしたIDとパスワードを入力し、ご高覧ください。

 

 

 

  

中央区立明正小学校

〒104-0033

中央区新川2-13-4

更新情報

7月20日は1学期の終業式でした。この間、6年生を中心に明正スポーツの会など子どもたちは自分で考え企画し、実行する経験をたくさんしてきました。一人一人が自分の成長を実感しながら迎えた終業式だと思います。本当によく頑張りました。明日からは、夏休みです。自分の力を知り、さらに伸ばすこともできます。また、苦手なところを克服することも出来ます。自分で目標を立てて、取り組んでほしいと願っています。式後、生活指導の先生から夏休みの過ごし方についてお話がありました。元気な姿で2学期を迎えられたらうれしいです。

   

本日から、夏の学習教室が始まりました。夏休みの宿題を中心に1学期の復習をしています。また、宿題以外に自分で調べてみたいことなども取り組んでいる児童もいます。自分と向き合いしっかり学習しています。

  

本校では、毎年5年生がプログラミング学習教室を行っています。パン屋さんの売り上げを題材に、いかに在庫を出さずに効率よく作るといいかを考えながらプログラミングしていました。まさにAIが行う作業を子どもたち自身の頭で考えていました。論理的な思考と先を見る力、現状に応じた臨機応変さなどが身につくものと期待しています。

    

本校では毎年夏休み前に「親子協議会」を実施しています。昨年度はコロナの関係で出来ませんでしたが、今年度は学校内リモートで実施しました。
この親子協議会では、保護者の他に地域の方にも来ていただき、夏の行事や過ごし方などについてお話しいただいていました。今年度は、地域の方々から、この夏休みを元気で過ごしてほしいという温かいお言葉をいただきました。6年生代表児童によるお礼もしっかりつてあることが出来ました。今年度も保護者をお呼びすることが出来ませんでしたが、その代わり、最高の夏休みにするため、各自夏休みの目標を各ご家庭で話し合って決めることにしました。夏休み後は一回り大きくなった明正の子どもたちとして学校に戻ってくるでしょう。

   

本校の目の前に越前堀公園が有り、毎年盆踊りが行われていました。昨年は新型コロナウィルス感染症の影響で実施できませんでした。そこで、今年度の地域理解教室(1年生から3年生)で、地域の方たちによる「盆踊り」を経験する教室にしました。青少年委員の方を中心に、盆踊り協会の人も参加し、子どもたちに踊りを教えてくれました。特に中央区音頭では地元ならではの踊りで子どもたちも楽しく踊っていました。地域の伝統が子どもたちに受け継がれるひとときでした。

  

本日(7/12)から長年続けてきた国際フランス学園(旧リセ・フランコ・ジャポネ)との交流が始まりました。全校集会が出来ない中、タブレットパソコンと各教室のプロジェクタを用いて対面式を行いました。一人一人自己紹介をしました。その後、各教室で子どもたちとの交流が始まりました。

   

同時並行で、フランス語を学ぶ機会としてフランス語教室を各学級で先週から順に始めています。

1年生が育てているアサガオが綺麗な花を咲かせています。これまで、学校のベランダで毎朝水やりをしていたアサガオ。子どもたちの大きく育てという願いとともに、元気に花を咲かせています。子どもたちも大喜びです。

  

毎年実施しているセーフティ教室。今年度は低学年では中央警察の方から、不審者に対する対応の仕方を学びました。
見かけで判断せず、その人の言動・行動に気をつけ、自分で身を守る方法を教えてもらいました。

  

2年生の生活科で、ザリガニについて学習しています。
みんなでザリガニを飼うことが決まり、その日から、TPCを使って写真や動画を撮り成長のようすを記録してきました。
学習のまとめとして、これまでの成長の記録や気づきをTPCの画像を見ながら、ザリガニのようすの違いや自分の気持ちの変化について振り返りをしました。

  

アクセスカウンター