本校は昭和37年4月に中央区立日本橋城東小学校と中央区立京橋昭和小学校を統合して開校した学校で、本年で63周年を迎えます。
令和4年9月に新校舎が落成し、母体校のあった東京駅八重洲口に戻ってきました。
学区域である八重洲・日本橋・京橋の町会や地元企業はじめ、保護者・卒業生の温かく力強いご支援のもと、地域の学校として子どもたちを育んでいます。
少人数であった時代から続く本校のよさである、子どもたちの学年を超えた仲のよさやかかわりの深さを大切に、縦割り班活動をはじめ異学年交流活動に力を入れています。
また、中央区の理数教育パイロット校として、授業の充実のほか、地元企業や早稲田大学、新潟県津南町など、多くの皆様のご協力を得て、自然体験や施設見学、実験教室などの体験学習の充実を図り、科学的・数学的な素養を育てることをめざしています。

 

児童数

学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 合計
学級数 2 2 1 1 1 1
児童数 56 60 31 32 28 29 236

令和6年4月8日現在

 

 基本方針など

令和6年度:中央区立城東小学校 学校経営計画

令和6年度:中央区立城東小学校 学校経営計画(概要版)

令和6年度:中央区立城東小学校 学力向上プラン

令和6年度:中央区立城東小学校 重点目標

令和5年度:中央区立城東小学校 いじめ防止基本方針